社畜を恐れる若武者伝記

日常の他愛ないことの雑記ブログです。

安くて超便利!ワイヤレスイヤホンの特徴や使ってみた感想

こんばんは!良です!

本日は、私が一昨日買った ワイヤレスイヤホン

の特徴や気づいたことなどをお伝えします。

 

 

売っている場所や価格

 

私が今回購入させていただいたのは、ヤマダ電気さんの約 "4000円 "のワイヤレスイヤホンです。少し他店を探して回った限りでは、小さめのイヤホンコーナーなどには置いてない場所が多く、結果家電屋さんで見つけました。

 

今回は他にも見たい家電があったので直接足を運びましたが、忙しい方や、近くにワイヤレスイヤホンを取り扱っているお店がない場合は

Amazonで購入することもオススメです。

中々にワイヤレスイヤホンの種類が多く、知識がある方ならともかく、こちらの方が決めやすいでしょう。

 

ちなみに、私が見たワイヤレスイヤホンの最も安かったものはなんと、 1500円!

 

そのイヤホンは 片耳のワイヤレスイヤホンでしたが、片耳だけで使われるならお買い得ですし、リスクも少ないので初めて買われるなら試してみても良いかもしれませんね。

(音質は不明)

 

逆に一番高価なワイヤレスイヤホンは、

11000円でした。私はイヤホンの音質などには疎く、少し躊躇ってしまいました笑

しかし、それでも普通の高価なイヤホンの方が

お値段が高い気がします。

 

音質にこだわる方であれば、ワイヤレス

イヤホンは   音質が少し低いとされているので、高価なものをお勧めします。

 

 

 

4000円のワイヤレスイヤホンを

使ってみた感想

 

 

これは本当に買って得しました!

 

私の場合はジムで使うことを目的に購入したのですが、コードが邪魔ということがなくて、とても走りやすかったです。

 

音質に関しては聞いていたものとは違って、

ほとんど違いはありません

 

コードが断裂する心配も必要なく、コードがないためポケットにも収納しやすいです。

ただ、実際に使ってこんなデメリットも感じました。

 

  1. 音が聞こえ続けるので本体を置き忘れる
  2. コンパクトなので無くしやすい
  3. 充電式なのでめんどくさい

 

 

 

1 は、私が実際にやりました笑

コードと本体機器が繋がってないのでつい忘れてしまいました。ワイヤレスならではの注意点です。

 

 

 

2 は、半ば仕方のない問題でしょうか。私の使っている製品は片耳のイヤホンなので、尚更コンパクトです。お子さんなどに持たせたら大変かもしれませんね....。

 

 

 

3は、一番のデメリットだと思います。

めんどくさいと使わなくなるということも度々ありますからね。小まめに充電してあげれば問題なく使えるので、充電は忘れないように注意です。

 

 

 

人気のワイヤレスイヤホン

 

今回はヤマダ電気さんで買いましたが、Amazonだとこちらのワイヤレスイヤホンがとても人気です。↓↓

 

 

 

 

 値段も安くなっていて、ワイヤレスイヤホンデビューするならこちらが良いかと思います。

 

ぜひご検討を!

 

 

 

まとめ

 

  • ワイヤレスイヤホンは比較的 安く音質    や、サイズ感 も素晴らしい。
  • ワイヤレスイヤホンならではの" 注意すべき点 "がある
  • ワイヤレスイヤホンは、買っても 損はしない