社畜を恐れる若武者伝記

日常の他愛ないことの雑記ブログです。

友達作りが苦手な人必見!新学期や新しい場で友人を作るコツ

おはようございます!良です!

 

出会いの季節ですね!

新たに就職や、ご進学された方はおめでとうございます。

 

さて、苦労して目指していた場所へ辿り着いたら、そこからが勝負どころなのではないでしょうか?

 

その一つとして上げられるもので、 人間関係の構築 について取り上げていきたいと思います。

 

新たに進んだ先で、周囲に知り合いがいないと不安ですよね。そんな中で、必ずと言っていいほど次のような言葉が聞こえてきます。

 

 

 

 

  • 知ってる人がいない...終わった

 

  • 前のクラスの方が良かった

 

  • 便所飯確定 ←(これは一部本当にいましたw)

 

 

高校生にフォーカスしてみた結果はこんな感じです。しかし、そんな彼らに私から一言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘ったれんジャネェェエ!

 

((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

はい、失礼しました笑笑

 

大学や社会に出てしまえばこんなことザラですが、さすがにこれで放っぽり出すのもどうかと思うので 友達の作り方 について私なりの進言をさせていただきます。

 

1. きっかけを作る

 

これは本当に大事!友達が作れるかどうかの

命運を分けるといっても過言じゃないです。

 

本当にくだらないことでいいんです。

 

 

「ペン忘れたから貸してくれない?」

とか

「どこから来たの?」

 

なんて感じでも全然good!

あくまで、" 話しかける " という目的の

作られた会話ですからね。

 

もし、こんなことしなくても

「俺ならそんなことしなくても友達100人作れるし、卍。」

 

とかいう高コミュ力の方は気にせず飛ばしていただいても構わないです。

 

ぶっちゃけますと、 コミュ障  の方のための記事です。

 

この段階さえ踏めば、 知人レベルの仲 になることは容易いでしょう。

 

 

 

2. お互いを語れ

 

これは、知人から友人の仲へとランクアップさせるためには必須です。

 

お互いのことをほとんど知らないカップルがいないように(一部例外はいます)、お互いの特徴を掴めば、それだけ仲も深まるというものです。

 

意外にこの段階は難しいかもしれません。

 

  • 相手につまらないと思わせない
  • 自分だけ話さない

 

などのことを意識した方が良いと思います。

 

もし、その人と共通の趣味があるなら、それについて語ることもいいかもしれませんね!

 

話のテクニックなどはさほど重要じゃありません。 "勇気" です。

 

 

3.遊ぼう 

 

これは少し語弊があるかもしれません。ネット上のTwitterの関係でも友人と思いますし、ブログの繋がりなんかも友人の関係と言えると思います。

 

しかし、確かにプライベートで遊んだりするかしないかは、一つの仲の良さを表すボーダーラインと言えます。それは、"親友"   かどうかだと私は思います。

 

あなたがその方と、今後も付き合っていきたいと思うなら、一度はプライベートでの付き合いを持つべきだと思います。

 

映画だったり、会話を楽しみながら散歩したり、一緒に時間を過ごすことは、互いの接近に作用します。

 

断られるのが怖い わかります

 

けれども、そこを少し踏ん張るだけでいいんです。

 

そうすれば、きっと幸せな思いができます。

 

 

 

 

.まとめ

 

 

色々と語りましたが、当然と思ったことも多かったのではないでしょうか。

 

知っていたけど友達ができないといった方は、それらのことを実行できているか考えてみてください。

 

  • 頑張って話しかける

 

  • お互いのことを知る

 

  • 遊ぶ

 

この3つが実践できれば、私の経験上友達になれます。

 

結局のところ、友達を作れるかどうかは

"あなた次第 "です。

 

現状を改善しようと、検索するなり何かしらの形で行動を起こしたあなたは努力家です。

 

あなたの新生活にご健闘を祈ります。